ブライダルハンカチーフ ードレスや和装に合わせた特別な一枚ー

クラシクス・ザ・スモールラグジュアリでは、ご新郎・ご新婦のハンカチーフはもちろん、ウエルカムボードや想いを込めたゲストへの贈り物まで、さまざまなラインナップを揃えております。

今回は、ウェディングドレスのタイプ別におすすめのハンカチーフをお選びしました。人生のハレの日に選んだお気に入りのドレスや和装。その一着にあわせてハンカチーフもコーディネートしてみませんか。

緊張する気持ちをやわらげたり、そっと涙を拭ったり。手元のハンカチーフは意外とお客様の注目を集めます。

大切な記念日のその一枚が、かけがえのない宝物となることを願って。

Aライン

 ウェディングドレスの定番のAライン。ウエストから裾に向かってフレアに広がる王道の形です。挙式スタイルや体型を選ばないので幅広い層に人気。

Aラインのドレスにおすすめのハンカチーフ

「小鳥レース」

レースに小鳥の柄が描かれた上品で可愛らしい一枚。これまで多くの方々に愛されてきたベストセラーです。幸せの象徴である小鳥が特別な日に寄り添い、二人の幸せをお祝いしてくれます。

商品詳細はこちらから>

「CSLレース」

小振りなサイズの四隅にラグジュアリーなレースが映える「CSLレース」。継ぎ目のないレースは縁起がよくハレの日にふさわしい一枚です。特別な品格をそなえ、手元を上品に演出し華やぐ気分を後押ししてくれます。

 商品詳細はこちらから>

プリンセスライン

お姫様ドレスの典型的な形で、コンパクトな上半身とウエストラインからふわっと広がるのが特徴的。遠くから見ても特別感を感じます。

プリンセスラインにおすすめのハンカチーフ

「ハートレース」

いくつものハートが連なり、上品で優しい印象のハンカチーフ。可愛らしい雰囲気たっぷりでたくさんの幸せを運んでくれそう。これまで多くの花嫁様に愛されてきたロングセラーです。

 商品詳細はこちらから>

「Petit Fleur」

愛らしいドレスに似合う小花モチーフの「プチフルール」は一つひとつのお花のレースを手で縫い付けた、あたたかみのある一枚。立体感のあるレースの表情がお花畑のようです。

商品詳細はこちらから>

マーメイドライン

膝の辺りで絞り、裾に向かって豊かに広がるスカートはまさに人魚のよう。程よくボディにフィットしながら描き出される曲線美が大人のエレガンスを醸し出します。

マーメイドラインにおすすめのハンカチーフ

「ホワイトリネンレース」

シンプルなリネンハンカチは、使い込むほどに柔らかさを増し手に馴染んでくるのが魅力。大切な一日をスタートに、人生をともに歩むパートナーになります。イニシャル刺繍やブライダルモチーフを入れて特別な一枚に仕上げてみて。

商品詳細はこちらから>

「ジュエルレース」

ジュエリーをモチーフにした一枚です。レース自体もハンカチ専用につくり、継ぎ目が目立たない特別な技法で縫製をし、細部にもこだわりました。ため息が出るような上品な一枚は、かけがえのない日にふさわしいハンカチーフです。  

 商品詳細はこちらから>

マニッシュスタイル

女性らしさを残したままクールな印象のマニッシュスタイル。代表的なパンツドレスはモードな雰囲気で海外で人気。可愛いだけでない大人エレガンスが特徴です。

マニッシュスタイルにおすすめのハンカチーフ

「エッジステッチ」

やわらかい薄手のハンカチーフのふちを6重の細かいステッチで囲ったエッジのきいた一枚。シンプルで洗練された上品さが際立ちます。

 商品詳細はこちらから>

「レインリリー」

細かく白い花柄の刺繍が可憐な印象で白の清楚さが特徴です。甘すぎずナチュラルさを好む方にも似合います。

 商品詳細はこちらから>

「パールパール」

ハンカチーフのふちに「愛情の象徴」と言われるパールを一つ一つ手作業で縫い付けています。特別な1日に穏やかな輝きを添えて。

 商品詳細はこちらから>

和装

格式高い婚礼衣装。柄や色が鮮やかで、ドレスとはまた違う花嫁様の魅力を醸し出します。昨今は洋髪でアレンジするのが一般的になっています。

和装におすすめのハンカチーフ

「薔薇のワルツ」

ボリューム感のある薔薇の手刺繍が全面に施された一枚。手仕事の繊細さとぬくもりを感じます。華やかな和装にふさわしいハンカチーフです。

商品詳細はこちらから>

「天使レース」

愛らしい天使たちが繊細に描かれています。継ぎ目のないレースは縁起がよく特別な日にぴったり。華奢な印象と豪華さを兼ね備えた一枚は、お持ちいただいたときにその華やかさを一段と味わっていただけます。

商品詳細はこちらから>

クラシクス・ザ・スモールラグジュアリでは、イニシャルやモチーフなど100種類以上の刺繍デザインの中からお選びいただき、特別な一枚をお作りすることができます。普段なかなかお揃いのものを持つのは少し照れくさいという方も、この機会に是非、イニシャルの書体や刺繍の糸色をお揃いにしてみてはいかがでしょうか。

ブライダルハンカチーフ一覧はこちら>>